熊本の新築一戸建て・建売・モデルハウス・分譲地ならアネシス。

103

分譲土地情報 分譲土地情報

電話アイコン

電話アイコン

096-388-1811 [営業時間]9:00~19:00 水曜定休日

基礎構造

性能・構造2020.06.18

基礎構造

鉄筋コンクリート造ベタ基礎

住まいの地震対策を考えるとき、忘れてはならないのが「基礎」です。住宅の土台となる基礎にもいくつか種類がありますが、アネシスでは優れた安定性と強度を持つ「ベタ基礎」を採用しています。地面を鉄筋コンクリートで覆い固めることで、住宅をコンクリートの底板全体で受け止めて重量を分散し、支えることができます。また地面をコンクリートで覆うことで、湿気やシロアリの侵入を防ぎます。さらに基礎の幅は150mmを標準とし、強固に住宅を支え、湿気・シロアリ対策の有効性をより高めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台の耐久性アップの秘密

アネシスでは、土台の耐久性を高めるために基礎パッキング工法を取り入れています。
基礎パッキング工法とは、基礎と土台の間に(緩衝材)を挟み込むことで換気口をつくり、床下全周換気をスムーズに行う工法です。床下の入り組んだコーナー隅々まで換気し、床下換気口に比べて2倍以上の換気能力で腐朽を未然に防止します。建物の土台部分の強度を保持し、耐久性、耐震性を高めます。土台が直接基礎に接触しないため、木材がコンクリートの湿気を吸収することを防ぎます。

 

土地についてやアネシスの家づくりについて
もっと知りたい方へ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ
096-388-1811 096-388-1811
[営業時間]9:00~19:00 水曜定休日