熊本の新築一戸建て・建売・モデルハウス・分譲地ならアネシス。

わずかな隙間や小物収納に…「突っ張り棒」活用術

家事楽マガジン2022.01.23

わずかな隙間や小物収納に…「突っ張り棒」活用術

こんにちは!

ヒラコアンバサダーの佐々木なほです。

もう随分と前から収納グッズとして有名な「突っ張り棒」ですが、我が家でも色々なシーンで活躍しています。

そこで今回は、わずかな隙間の有効活用や小物収納についてご紹介させて頂きますね!

 

●デッドスペースを収納に変える

まずはこちらから。

突っ張り棒と、それ専用のクリップフックです。

こちらはセリアで購入してきました。

クリップフックは細い方にも太い方にもバシッと固定できます。

 

ダボレールがあるのがお分かりかと思いますが、この写真は我が家のとある収納の中です。

上部のスペースにセットして、小物を吊り下げました。

段ボール処理用のカッターとビニール紐、引き出し等に入れると案外かさばる延長コード、そして季節ものの小さなUSB式扇風機です。

全部吊るして迷子なしヽ(´▽`)/

元々デッドスペースだった場所が収納に大変身しました。

 

そして、もう一つのデッドスペースにも…

そう、トイレの中の小さな扉付き収納でも活躍しています。

使ったものはこちらです。

突っ張り棒とそれ専用のバスケットをセリアで購入しました。

奥行きがない収納なので、2本の突っ張り棒をずらして斜めにセットし、バスケットを固定しました。

ここにはトイレ掃除用のグッズ色々を。

斜めになっているので、カウンターギリギリの高さにセットしてますが取り出しやすいです。

●小さな収納にも突っ張り棒を!

最後はこちら。

収納グッズとしても有名な100均のねんどケースです。

蓋を開けてみると…

マスキングテープ収納です!

小さな突っ張り棒を2本セットしています。

カットしたマスキングテープの端を、ねんどケースに貼っておけば次使うときに楽!

こんな小さな文具収納でも活躍している突っ張り棒。

100均には様々な長さの突っ張り棒が揃っているので、家中どこでも「突っ張れる」気がします。笑

 

土地についてやアネシスの家づくりについて
もっと知りたい方へ

CONTACT

お電話でのお問い合わせ
096-388-1822 096-388-1822
[営業時間]9:00~18:00 水曜定休日

電話をする

見学予約